おらほの屋 > ハナブサ醤油・味噌セット > 食べる醤油「しょうゆの実」スマステ「ご当地調味料ランキング」1位!

ハナブサ醤油

庄内の台所を支えるハナブサ醤油

ハナブサ醤油

醤油と味噌で庄内の食を支えるハナブサ醤油は、文政6年(1823年)以来190年続く老舗で、庄内地方の家庭や食堂で定番といわれるほど親しまれています。余目にある自社工場では原材料(大豆と水)と製法にもこだわり、いくつもの行程を経て醤油や味噌などが造られています。

テレビ、雑誌等で紹介されました!

ご好評につき、只今発送まで1〜5日お待ちいただいております。

テレビ(スマステーション、スッキリ、ひるおび、スーパーJチャンネル、とくダネ、ズームイン、王様のブランチ、はなまるマーケット 等)や雑誌等で食べる調味料、食べる醤油として「しょうゆの実」が紹介され、大変な反響をいただいております。

「しょうゆの実」の製造元であるハナブサ醤油の商品は、暫定的に運営会社である株式会社アリジック(所在地横浜)から発送いたしております。

庄内ではごはんのお供として親しまれています

しょうゆの実

ハナブサ独自のまろやかさとほのかな甘味でが自慢のしょうゆの実。
通常は醤油を作る課程でできるしょうゆの実ですが、ハナブサ醤油ではしょうゆの実を作ることを目的とした製法を行っております。
スプーン1杯をそのまま炊きたてのご飯に添えたり、食欲のない時にはおかゆにもどうぞ。お醤油代わりに納豆と混ぜたり、ハナブサのとうがらしみそと混ぜてもおいしいです。
しょうゆの実は醗酵食品なので身体にもやさしく、お子様から年配の方まで幅広くお楽しみいただけます。
ほんのりと香るやさしいかほりは、どこか懐かしくホッとできる癒しの味です。

簡単即席漬けのできあがり

しょうゆの実

作り方

きゅうり、なす、みょうが、(他お好きな野菜)を一口大の大きさに切ります。
そこに、しょうゆの実を適量入れて1時間ほど置いておけばできあがり。

左記の野菜の量で、しょうゆの実スプーン1杯が目安。お好みで量は加減してください。

商品詳細

品名 しょうゆの実
内容量 1袋120cc
原材料名 大豆、小麦、米、食塩、砂糖、調味料(アミノ酸等)、酒精
賞味期限
保存方法
未開封で約半年保存がききます。
直射日光を避けて涼しい所で保管してください。
夏場は袋が破裂する可能性もありますので冷蔵庫で保管することをおすすめします。
開封後も、冷蔵庫で保管していただくと風味が長持ちします。

環境を考えた包装

ハナブサ醤油では、環境を考えた簡易包装で発送を行っております。
「箱で送るとゴミになる」というお客様からのお言葉をいただき、簡易的な紙の手提げ袋に入れて発送を行っております。

お客様から寄せられた声(抜粋)

食べる醤油「しょうゆの実」スマステ「ご当地調味料ランキング」1位!

食べる醤油「しょうゆの実」スマステ「ご当地調味料ランキング」1位!

数量

171円(税込185円)

おすすめ商品

自慢の旬のんめものどげだがの。

全商品の一覧